第155回競作、選評

 第155回競作『投網観光開発』

----

×<投網観光開発2>(はやみかつとし)
> リソースが潤沢となった現在においては

短い作品ですが、悪い意味で情報量が多すぎます。
と感じたのは漢字の多用が原因か改行されてないことが原因か。
逆選を。


△<投網観光開発5>(胡乱舍猫支店)
>丸太を使ってログハウスを模した看板には

素直に笑ってしまったので次点。


◎<投網観光開発8>(雪雪)
>朝礼を永遠に振興する一族郎党。

よくこのタイトルでこれが書けたなあというある種の畏怖。
体言止めの多用で、若干演出過剰かも、とは思いますが
概念や定義をこねくり回すのはとても好みの題材ですし
最後の一文、突拍子もなくファンタジックで、この飛躍は「超短篇的」なのでは。
特選を。

コメントの投稿

非公開コメント

注目情報
競走馬ロックキャンディ号の応援サイトではございませんのでご注意ください。
ブログ内検索
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

こおり

Author:こおり
モノカキ時は「氷砂糖」の筆名使用。
息をしたり、寝たり、食べたり、音楽を聴いたり、500文字小説を書いたりしています。
鉄の街出身、晩秋生まれの嘘詠い。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

KDP始めたよ!
RSSリンクの表示
リンク
Booklog