300字SS『会いたい人がいます』

『会いたい人がいます』

 帰ってくるんだって。好きだった人。帰ってきたところで、会えるわけでもないんだけど。
 夜。こっちのそれは昼間の熱が冷めず。
 幼い頃、手をつないで一緒に歩いた川辺を散歩する。出くわさないかしら、そんなことが頭に浮かぶ。叶わない思いだとは知っているけれど。
 蛍。ぽわり、ぽわりと飛び交う。
 この辺り、蛍が戻ってきたんだよ。知ってるかな、知らないままかな。
 一匹の光が胸元に羽を休めた。あ、と思っているとすぐに飛び立つ。ふわっと涼やかな風が通り過ぎる。
 そのうちそっちに行くんだ。もしかしたら、近いうちかもしれない。合わせる顔なんてないけど、もし会えたら。
 たくさん、お土産話があるから。
 そのときまで。

(氷砂糖299粒)
----

 企画「#Twitter300字ss」、8月度参加作品。
 お題テーマ:お盆

コメントの投稿

非公開コメント

注目情報
競走馬ロックキャンディ号の応援サイトではございませんのでご注意ください。
ブログ内検索
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

こおり

Author:こおり
モノカキ時は「氷砂糖」の筆名使用。
息をしたり、寝たり、食べたり、音楽を聴いたり、500文字小説を書いたりしています。
鉄の街出身、晩秋生まれの嘘詠い。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

KDP始めたよ!
RSSリンクの表示
リンク
Booklog